日本の物流インフラに、
あしたのタネをまきましょう

-「運べない」は要らない-

80万人トラック
ドライバーの
総数
×
△30%30%の仕事が
消失
△24万人今、仕事がある
ドライバー

多くのドライバーが。。。

仕事を離れる → 戻ってこられるの?

荷主企業のみなさんへ

今ある仕事

80% → いままでどおりに

20% → みんなのあしたのために

20%の仕事を、仕事のない
トラックドライバーに
提供してください

G.works に参加する

?でも、どうやってやるの?

荷物と荷台をむすぶ
マッチングアプリ「G.works」を
提供する伝三郎商会は、
一定の期間、すべての利用者の
利用料金を無料にいたします。

一定の期間の
G.worksについて

荷主企業

配送業務を「Offer」 → 
運送会社が「Bid」か「もっと」 → 
よろしければ「Done」

運送会社

空きトラック情報を登録 → 
車両と時間に見合ったOfferを自動受信 
→よろしければ「Bid」、
料金をあげて欲しければ「もっと」、
難しかったら「放置」
双方ともに
「Done」したら、
荷主企業と運送会社で契約をしてください。
伝三郎商会は業務の取り次ぎはいたしません。
以上が仕組みです。

その前に

まずは、アカウント登録をおねがいします。

そのまえに、G.worksの3か条を誓約してください。

①目的=G.worksの目的(合理的で効率的な配送の需給合致を助けること)を理解し、賛同してください。

②誠実義務=参加メンバーは常に誠実であることを約束してください。

③運用管理者と規則=G.worksの運用管理と運用規則は株式会社伝三郎商会が司ります。 誠実義務及び規則、法令の違反やG.works及び、参加メンバーの信用を傷つける行為に対して、注意、是正勧告、利用停止、追放を行う権限を持ちます。

利用料金

一定の期間、G.worksの利用料金は無料です。荷主企業がOfferする配送料は、概ね通常普段の90%を目途としてください。厳密な規定は何も設けませんが、支払い条件についても同様に、本プロジェクトの主旨を踏まえた対応を宜しくお願い致します。

G.works に参加する

日本のトラックドライバーを
応援するためにうまれた
小さなベンチャー企業です。
2019年、G.worksを
使った仕組みを提唱し、
スムーズビズ推進大賞推進賞を
受賞いたしました。